SmartEstateってどんなサービス?

どの物件でも礼金無しで安くお得に借りる事ができるサービスです

従来の取引方法

複数のサービスや会社が取引に関わることによって、コストが増えてしまっています。

SmartEstateの取引方法

物件の提供者と物件を借りる消費者をできるだけ近づけることによって、コスト削減が可能になっています。

初期費用のシミュレーション

一般的な不動産会社

¥500,000

仲介手数料

¥100,000

礼金

¥100,000

清掃費、鍵交換等

¥50,000

各種保険

¥50,000

賃料、敷金

¥200,000

SmartEstate

¥375,500

サービス料(25%)

¥75,000

清掃費、鍵交換等

¥50,000

各種保険

¥50,000

賃料、敷金

¥200,000

借主が、賃料10万円の同じ物件を一般的な不動産会社とSmartEstateを使って借りた時の初期費用の比較例です。
SmartEstateを利用すれば礼金を無料で借りることができ、契約時にプラットフォームの利用料として、サービス料を20%~30%いただきます。
名目を変えてお金を請求されることはありませんのでご安心ください。
また、入居後のサービス料は無料! お得に借りられるのがSmartEstateの特徴です。

SmartEstateのメリット

借主のメリット

どの物件でも礼金が無料

通常礼金が発生する物件でも、SmartEstateなら礼金無料で借りられます。名目を変えて他の費用を多く請求することはありません。

初期費用のクレジット決済

SmartEstateなら、どの物件でも初期費用をクレジット決済できます。

オンライン契約もできる

一部の物件はオーナーと直接取引できます。その場合は、書類の手続き無しでオンラインだけで契約できます。

オーナーのメリット

金銭管理は自動的に

初期費用や毎月の家賃回収、敷金の管理など、自動的に処理する事ができます。プログラムが処理するので、人的ミスもなくなります。

借主の本人認証もおまかせ

全てのユーザーの氏名や生年月日や電話番号、住所、勤務先など個人情報をもとに本人認証をさせていただいています。

トラブルリスクの軽減

本人認証に加えて、お金の支払いはクレジット決済でしていただき、トラブル歴のあるユーザーは取引の制限をかけさせていただくので、トラブルリスクも軽減できます。